まつ毛(毛)エクステ・マツエクの開業・起業・経営について①

マツエクサロンを開業する方法

2017年08月30日 18時05分

まつ毛エクステサロンを開業する際には、どのようなステップを踏めばよいのでしょうか?一般的には、単純にお店を作りたいからと言って、勝手に工事を始めて営業を始めることはできないのではないでしょうか?適当に始めてもお客さんを捕まえることは難しいでしょうし、もちろん法的にも禁じられています。新しく事業を始めるには、決められた手順で手続きをしていく必要があるのです。 

まずは、どのようなマツエクサロンにしたいのかという事業計画をしっかりと立て、そのうえで資金を集めます。個人で全て資金を集めるという方もいらっしゃいますが、通常は銀行などから借り入れをすることのほうが多いのではないでしょうか?その後はお店を出すための物件を選び、契約を結んだら内装工事をしたり設備を整えたりすることになります。 

簡単なマツエクサロンであれば、開業に煩わしい手続きや届け出などは必要ありません。しかし、開業届けを出しておくことによって税金関係でメリットが大きくなりますので、通常は開業する前に開業届けを出すことが多いのではないかと思います。ただし、その手続きが面倒だからと言って届け出を提出しなかったとしても、個人でしっかりと確定申告することができるのであれば問題ないようです。